研修医 臨床医

内科系専門医試験 完全攻略講座Vol.2(テキスト付き)

受講料 65,880円 (税込)
発売日 2016/01/12
講師 Dr.孝志郎
講義時間 7単位(1単位70分)
テキスト 『内科系専門医試験 解法へのアプローチ第二集』の発送は2/1以降となります
対象 初期・後期研修医
視聴期間 視聴開始後30日
※視聴開始期限は入金後30日以内となります
買い物かごに入れる

講座の購入は、ログインしてください。

初めてご利用の方は、ご購入の前にこちらをご一読下さい。

サンプルを視聴する

商品説明

臨床医であり、認定内科医試験合格者であるDr.孝志郎が
厳選した『ここだけは押さえておきたい』
重要テーマ・頻出テーマを扱った大人気対策講座の
第2弾が遂にリリース!

書籍掲載テーマ全70項目のうち、約50項目について
講義をする事で、よりわかりやすく理解する事ができます。

認定内科医試験・総合内科専門医試験対策だけでなく、
医師として必ず必要となる講座です。

-------------------------------------------------------------------------------------

■孝志郎先生からのコトバ

Q:「内科系専門医試験 解法へのアプローチ第2集」は第1集とどう違いますか?

第二集の最大の特徴は医学総論を中心に執筆したという点です。例えば低血糖や
電解質異常でどの様な症候がみられるのか、特定の遺伝子や染色体の異常が人体
にどの様な影響を及ぼすのかなどをテーマとして書き上げました。
これらは伝統的かつ地球上のどこににおいても普遍的なところですよね。
第一集のテーマが「アカデミック」とすれば第二集のテーマは「クラシック」。
第二集に記載されていることは医学の中でも不変の真理に該当する箇所です。ぜひご一読を。

-------------------------------------------------------------------------------------

■テキストについて

Dr.孝志郎による認定内科医試験受験にあたってこれだけは押さえておきたい
重要テーマ・頻出テーマを厳選した問題集。
問題はすべてオリジナルで、認定内科医試験の出題範囲を網羅する。
解説ページでは、正解にいたるまでの思考プロセスをポイントを絞って惜しみなく披露。
試験対策ばかりでなく、Dr.孝志郎ならではの診療のコツも伝授。
試験直前のおさらいに最適な巻末正誤問題付き。

★『内科系専門医試験 解法へのアプローチ第2集』付き

受講者の声

【合格者の声】病態生理講座とセットで受けました。あれこれやるよりは、病態生理講座で全く忘れていたような内科全般の事を思い出し(孝志郎先生世代じゃなかったが、めちゃくちゃわかりやすい)、この講座+過去問を3~5年分をやることで十分だと思いました。ちなみにしっかり合格できました。