スタートアップキャンペーン実施中!

視聴期間12ヶ月&特別価格50,000円(税別)

国家試験後から研修前までに 習得したい10単位!

今すぐ特別価格で申し込む
お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ受付(平日 10時~18時)フリーダイヤル 0120-16-3891
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちら
初期研修医の3大不安

こんな悩みはありませんか?

研修に対して 不安を感じている 98%

リサーチランキング

当直研修が不安 95%

挿管や穿刺などの手技が不安 92%

エコーや読影が不安 90%

研修開始の4月までにしっかり準備が必要な 必須の10単位をセット!

「初期研修医スタートアップ講座」が選ばれる理由
1.“実際の現場・雰囲気”を体験できる唯一の実践的な講座 2.“研修開始までに必須の知識”を身に付け、不安を払拭できる 3.テキスト無しで視聴できる為、“時間が空いた時”にいつでも受講できる
講座受講時期/受講のタイミング

「5月~ 19%」「4月 28%」「3月 53%」

当直が始まる前の月までに受講した人は、 全体の81%と大多数!

早めの4月までに受講がおススメ!

国家試験後から研修前までに 習得したい10単位!

今すぐ特別価格で申し込む
お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ受付(平日 10時~18時)フリーダイヤル 0120-16-3891
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちら

初期研修医スタートアップ講座内容

初期研修がスタートする4月までに、習得しておくべき内容を網羅したスペシャルなセット講座です。初期研修医が必ずつまずくポイントを徹底解説していますので、国家試験での知識だけでは太刀打ちできない現場での研修に向けて、実践的なトレーニングができます。

1.エコー診断トレーニング Vol.1

単品定価:10,000円(税別)

1単位・約45分

Dr.孝志郎

―超音波診断(エコー検査)のコツを、現役臨床医であるDr.孝志郎が分かりやすく解説!―

基本的なプローブの操作や映像・画像の見方に加え、知っていると役立つ+αのテクニックもお伝えします。装置を操作しているところを見ながら視覚的に学習することで、実際に臨床現場に立った時のイメージが掴みやすくなります。

サンプル動画

講義要項
■頸動脈・椎骨動脈エコー
1.はじめに、プローブの種類/2.まずは総頸動脈の観察/3.短軸から長軸へ、プローブ操作のコツ/4.総頸動脈の脈波を知ろう/5.IMTについて追加説明/6.内頸動脈と外頸動脈の見分け方(最重要)/7.内頸動脈の脈波~パワードップラー~/8.椎骨動脈へのアプローチ
■下肢血管エコー ~深部静脈血栓症を探せ~
1.Bモードとカラードップラーの違いを知ろう/2.動脈と静脈を鑑別せよ(短軸)/3. 動脈と静脈を鑑別せよ(長軸)/4.ズバリ!深部静脈血栓症の診断ポイント/5.静脈が見つからない場合の考え方/6.パワードップラーを使った血流評価

2.エコー診断トレーニング Vol.2

単品定価:10,000円(税別)

1単位・約36分

Dr.土肥

―超音波診断(エコー検査)のコツを、放射線科専門医として最前線で活躍するDr.土肥が分かりやすく解説!―

Vol.2では、Vol.1で学んだエコーの基本動作や性能を踏まえ、研修医の皆さんが外来で救急疾患のスクリーニングとしてエコー検査を行う場面を想定し上腹部・下腹部の疾患を扱って解説を行います。
全編を通して、各臓器の描出の仕方・正常の場合の見え方を把握した後、異常画像を見ていきます。
正常・異常どちらの画像も見ておくことで、現場ですぐに活用できる生の知識が身に付きます。

サンプル動画

講義要項
講義の前に(講座の目的・エコー検査の特徴等)/胆嚢(胆石+胆嚢炎、総胆管結石)/腎臓(尿管結石+水腎症、急性膵炎)/虫垂炎/腹水/終わりに

3.当直トレーニング Vol.3&4.当直トレーニング Vol.4

単品定価:8,000円(税別)

Vol.1&Vol.2 各1単位・Vol1:約55分,Vol:2約78分

Dr.孝志郎

人気講師のDr.孝志郎が研修医のオーベンとなり、実際の当直現場で必要な“スピードで判断"していく、当直の実践トレーニング用動画。
現場さながらの状況でたくさんの症例を経験することのできる、人気講師Dr.孝志郎の当直実践トレーニング講座!

サンプル動画vol.1

サンプル動画vol.2

講義要項
■Vol.1の症候
1.嘔吐と体重減少 2.頭痛、発熱、意識障害 3.両手のふるえと不隠 4.突然の背部痛 5.失神 6.右足のむくみと潰瘍 7.過呼吸と手足のしびれ 8.強い胸部苦悶
■Vol.2の症候
1.手術後の呼吸困難 2.42歳の女性、下痢 3.高齢者の腹痛 4.回転性めまい 5.65歳の男性、動悸 6.55歳の男性、嗄声と嚥下障害 7.50歳の男性.眼瞼下垂 8.29歳の女性.発熱、咳、関節痛
■見方のポイント
  • ・1症例6~8分で構成されているので、ちょっと空いた時間で1症例ずつ閲覧可能。
  • ・スマホ・タブレット対応なので移動中、休憩中や、当直のちょっとした空き時間にも最適!
  • ・1症例ごとに3~4つの「トレーニングポイント」を設定。最初は、トレーニングポイントごと動画を一時停止して、自分で考えるトレーニングを行ってください。

国家試験後から研修前までに 習得したい10単位!

今すぐ特別価格で申し込む
お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ受付(平日 10時~18時)フリーダイヤル 0120-16-3891
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちら

5.プライマリケアトレーニング

単品定価:30,000円(税別)

1単位・約125分

Dr.孝志郎

Dr.丸木

―国試脳から、臨床脳へ―

臨床現場でも活躍するDr.孝志郎とDr.丸木が、緊急を要する症状・病態ごとに「まず何をすべきか」をズバリ解説!
1項目10~20分の講義なので、研修の合間にも見やすい講座!

サンプル動画

講義要項
1.意識障害 2.ショック 3.心肺停止 4.急性呼吸不全 5.急性心不全 6.急性冠症候群 7.脳血管障害 8.急性腹症 9.急性消化管出血 10.外傷 11.熱傷 12.急性腎不全 13.急性感染症 14.精神科領域の救急

6.X線,CT,MRI画像読影トレーニング Vol.1&7.X線,CT,MRI画像読影トレーニング Vol.2

単品定価:8,000円(税別)

Vol.1&Vol.2各1単位・約60分

Dr.土肥

与えられた画像を読むだけだった学生時代から、医師として「どの画像モダリティを選択するのか」をスマートに決めていくためのポイントを解説!
学生時代に見たことがなかったような、臨床現場ならではの画像を比較しながら進める、視覚的にもわかりやすい講座!

サンプル動画

サンプル動画

講義要項
■胸部、上腹部
1.肺癌 2.肺炎・結核 3.チャーグ・ストラウス症候群 4.心筋梗塞 5.大動脈解離 6.疲労骨折 7.気管支腫瘍 8.食道癌 9.乳癌 10.肝細胞癌 11.転移性肝癌 12.総胆管結石 13.腎細胞癌 14.尿管結石 15.副腎転移 16.膵腫瘍
■下腹部、脳神経外科、整形外科、救急時の判断
1.大腸癌 2.イレウス 3.膀胱癌 4.前立腺癌 5.子宮内膜性卵巣嚢胞 6.子宮筋腫 7.類皮嚢胞 8.内頚動脈閉塞 9.聴神経腫瘍 10.膝前十字靱帯損傷 11.膝蓋骨軟骨病変 12.筋ストレイン 13.踵骨疲労骨折 14.中足骨骨折 15.クモ膜下出血 16.Free air 17.急性虫垂炎

国家試験後から研修前までに 習得したい10単位!

今すぐ特別価格で申し込む
お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ受付(平日 10時~18時)フリーダイヤル 0120-16-3891
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちら

8.心電図読影トレーニング

単品定価:8,000円(税別)

1単位・part1/part2:各40分

Dr.成瀬

循環器専門医であるDr.成瀬が、
1.研修医に向けて心電図の診断のルール
2.緊急性があるかないかの判断
3.心電図が有用な症状や疾患
についてわかりやすく講義!

サンプル動画

講義要項
■PART1
1.心電図の総論 2.ST-Tの変化(緊急性がある、準緊急性、緊急性がない) 3.虚血性心疾患の特徴、心電図の変化 4.急性心筋梗塞の心電図実例 5.狭心症の心電図実例
■PART2
1.不整脈について◆緊急性がある場合(処置がすぐ必要な場合)◆準緊急性がある場合◆緊急性がない場合 2.不整脈薬治療の原則 3.ペースメーカーについて 4.心電図モニターについて 5.Holter心電図について

9.臨床医に必要な手技・実技

単品定価:5,000円(税別)

1単位・part1:約90分,part2:60分

Dr.山崎

初期研修医にとって、現場で最も苦手なことのひとつとなる、「手技」・「実技」を外科医であるDr.山崎が模型や画像などを用いてわかりやすく講義!

サンプル動画

講義要項
1.臨床医の心得 2.臨床医に必要な基礎知識 3.末梢点滴 4.動脈穿刺 5.A-Line 6.気管内挿管 7.胃管挿入 8.IVH(鎖骨下)

10.よくわかる聴診入門

単品定価:5,000円(税別)

1単位・約50分

Dr.孝志郎

実際の音を聞きながらトレーニングができる、人気講師Dr.孝志郎の講座!
特に見落としがちな「臨床のピットフォール」もしっかり講義!

サンプル動画

講義要項
1.AR 2.感染性心内膜炎 3.うっ血性心不全 4.うっ血性心不全 5.MS 6.肺塞栓症 7.鉄欠乏性貧血 8.イレウス 9.Af

国家試験後から研修前までに 習得したい10単位!

今すぐ特別価格で申し込む
お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ受付(平日 10時~18時)フリーダイヤル 0120-16-3891
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちら

受講者体験談

  • 国試終了後からしばらく勉強しなかったので、急に不安になってしまいました。国試のテキストや書籍を見返そうとも思いましたが、まずは大事なポイントのみを再確認できそうなこの講座を受講しました。見慣れているネットで、しかもお馴染みの孝志郎先生だったので、気兼ねなく手早く見ることが出来ました。

    研修医1年目 K・T

  • 自分が研修する病院は、4月から当直に入るタイプの病院だったので、オリエンテーションが終わる前までに基本的な知識をつけたいと思い受講しました。特に『人が倒れたらどのような対応が出来るのか?』『緊急性が高い疾患をどのように調べるのか?』など、プライマリケア・臨床現場のイメージを持つことができたので良かったです。

    研修医1年目 A・O

  • とにかく先輩から聞かされていた「当直」や「救急」などに対する不安がかなりあり、何か対策をしなくちゃと考えていました。私の場合、まず3月中に一通り講座を見て、当直研修が始まる直前の6月に再度「当直トレーニング」をスマホで見て勉強しました。現場では意外とスピード重視で、根拠を持って考える癖がなくなっていたので、改めて講座を見て良かったと思いました。

    研修医1年目 Y・T

  • 僕の病院は、指導医も上級医も基本的には全て自分で考えて、行動してねっていうことで、勉強会やレクチャーなどがほとんどありません。最初は、やっていけると思っていましたが、周りの同期もレベルが高く、自分一人で対策するには限界でこの講座を受講しました。知識だけでなく、癒しも与えてくれる孝志郎先生に感謝です!

    研修医1年目 A・S

国家試験後から研修前までに 習得したい10単位!

今すぐ特別価格で申し込む
お電話でのお問い合わせ
お問い合わせ受付(平日 10時~18時)フリーダイヤル 0120-16-3891
メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちら