5年 6年 既卒

MEC必修講座

受講料 86,400円 (税込)
発売日 2017/07/18
講師 Dr.清澤
講義時間 20単位(1単位70分)
対象 5年生、6年生、既卒
視聴期間 視聴開始後90日
※視聴開始期限は入金後90日以内となります
買い物かごに入れる

講座の購入は、ログインしてください。

初めてご利用の方は、ご購入の前にこちらをご一読下さい。

サンプルを視聴する

商品説明

POINT1: 対策しやすいガイドライン別学習

必修は、合格基準80%と唯一の絶対基準が設けられた分野です。そのため、正答を導く知識に加え、多くの受験生と同じ解答ができることも重要な要素です。これは”必修脳”とも呼ばれ、解答する上での思考のことを表します。メックでは、ガイドライン毎にセクションを設け、各ガイドラインでの知識を学習し、必修問題を解くための思考力を身につけていきます。全てのガイドラインを完全網羅することで、抜けの無い必修対策が可能となっています。


POINT2: 臨床現場に沿った学習

近年の必修問題では、座学だけでは学習し難い”診察”や”手技”など、臨床現場で必要となる知識を問う問題が多く出題されます。そのため、臨床実習での経験が非常に重要となっています。ただ闇雲に過去問題を演習するだけでは対策不足になってしまいがちですが、「MEC必修講座」では、Dr.清澤が問題の解法に加え、現場でのエピソードを加え解説していきます。よりイメージがしやすいよう、電子黒板を使用した解説パートも組み込まれています。


POINT3: より多くの必修問題に触れる

過去15年分を全問掲載しています。この約半数となる問題を重要問題と位置付け「★」をつけています。講義ではこの★問題を扱い、問題解説を中心に進めていきます。まずは★問題の内容をしっかりと理解し、その後の学習状況に応じて無印問題にも触れることで、個々に合わせた必修対策が可能となります。20単位とコンパクトにまとまり、時間のない学生にも受講しやすいよう作られています。

講義要項

医師のプロフェッショナリズム/社会と医療/診療情報と諸証明書/医療の質と安全の確保/人体の構造と機能/医療面接/主要症候/一般的な身体診察/検査の基本/臨床判断の基本/救急初期診療/主要疾患・症候群/治療の基本/基本的手技/死、緩和ケア、終末期ケア/チーム医療/生活習慣とリスク/一般教養的事項/参考問題