6年 既卒 研修医 臨床医

エコー診断トレーニング vol.1

受講料 10,800円 (税込)
発売日 2018/01/09
講師 Dr.孝志郎
講義時間 1単位約45分
テキスト なし
対象 6年生、既卒、研修医、臨床医
視聴期間 視聴開始後30日
※視聴開始期限は入金後30日以内となります
買い物かごに入れる

講座の購入は、ログインしてください。

初めてご利用の方は、ご購入の前にこちらをご一読下さい。

サンプルを視聴する

商品説明

超音波診断(エコー検査)のコツを、

現役臨床医であるDr.孝志郎が分かりやすく解説!

vol.1では、頸動脈・椎骨動脈・下肢血管を扱います。


基本的なプローブの操作や映像・画像の見方に加え、

知っていると役立つ+αのテクニックもお伝えします。

装置を操作しているところを見ながら視覚的に学習することで、

実際に臨床現場に立った時のイメージが掴みやすくなります。

講義要項

●頸動脈・椎骨動脈エコー
1.はじめに、プローブの種類/2.まずは総頸動脈の観察/3.短軸から長軸へ、プローブ操作のコツ/4.総頸動脈の脈波を知ろう/5.IMTについて追加説明/6.内頸動脈と外頸動脈の見分け方(最重要)/7.内頸動脈の脈波~パワードップラー~/8.椎骨動脈へのアプローチ

●下肢血管エコー ~深部静脈血栓症を探せ~
1.Bモードとカラードップラーの違いを知ろう/2.動脈と静脈を鑑別せよ(短軸)/3. 動脈と静脈を鑑別せよ(長軸)/4.ズバリ!深部静脈血栓症の診断ポイント/5.静脈が見つからない場合の考え方/.パワードップラーを使った血流評価